自分を大好きになる方法

私は高額セミナーに参加し、写真撮影を通じて、
セルフイメージをあげた経験があります。

ある人に、みどりさんなら、
”セルフイメージをあげる”という表現より
自分を大好きになると言った方が
ピンとくると言われました。

質問してみました

他の人の話を聞きたく
とあるグループのメンバーへ以下の質問してみました。

  • プロのカメラマに写真を撮ってもらったことはありますか?
    また、その時写真撮影の前後で、気持ちに変化はありましたか?
  • 自分のセルフイメージが上がった経験はありますか?
    それはどんなことをした時ですか?

回答

  • 結婚式でカメラマンに写真を撮ってもらい、
    セルフイメージが上がった。
    自分はこういう表情をしてたんだ、
    こういう表情を出せるんだと気づいた。
    メイク&ヘアメイクをしてもらい、
    私、まだまだいける!と思えた。

 

  • 結婚式で写真を撮ってもらったが、
    自分が理想とする花嫁になれなかったため、
    セルフイメージは上がらなかった。
    ダイエットに成功し、痩せたら、
    外見が変わり、セルフイメージが上がった。
    外見を変えると、セルフイメージが上がるので、
    メイク&ヘアメイクを受けることは、いいと思う。

 

  • ある方に写真を撮ってもらったが、
    被写体になることに慣れていないため
    えー、ここで笑うんですか、恥ずかしい。
    みんな見てます、早く撮ってください・・と思った。
    写真は大事だが、撮っている人がどういう風に
    自分を見ているかや撮った写真の反応で、
    セルフイメージが上がった。
    同じ写真でも、自分の状態で、セルフイメージは変わる。
    私って、こうなんだーと、
    自分を客観的に見えるようになると
    セルフイメージは変わる。

 

  • ある養成所に所属していた時に、
    プロフィール用の写真を撮ってもらい、
    セルフイメージが変わった。
    カメラマンに笑わせてもらったり、
    やったことのない仕草をしたりで
    自分の感情を引き出してもらい、変わった。
    親が苦手で、厳しく育てられ、
    親に怒られたことがあり、自分にとっては、
    黒歴史だったが、
    自分のことをめちゃくちゃ愛してくれていることに気づき
    自分の過去が変わった。
    黒歴史ではなく、白になった。
    自分の過去はネガティブだったが、そのレッテルが外れ
    新しいレッテルを張り替えた感じになった。
    親のことが大好きになったし、
    その好きな親が産んでくれた自分のことも
    大好きになった。

 

  • きっかけになったのは、写真を撮られたことではない。
    人にどう思われているか、
    周りの人にどんな人だと認識されているかによる。
    あの人って、すごいよねと言われる環境にいたら、
    セルフイメージは上がる。

まとめ

セルフイメージが上がるパターンは、大きく分けて三つある。

一つめは、出来上がった写真を見て、
表情・容姿などが良く写っていて、
「自分はまだまだいける!」と思えた時。
自分の良さを自分で気づき、認識できた時。

二つめは、写真を見て他の人が、
褒めてくれて、その評価が客観的に
腑に落ちた時。
他人が褒めてくれた評価を自分でも認識できた時。

三つめは、今まで自分が否定していた人や物を
肯定でき、それと関わりのある自分に
良い評価を与えることができた時。

私の場合は……

私の場合は

出来た写真を見て、「私って、まだまだいけるかも・・」と思えた。
それまでは、”もう若くない私”というコンプレックスがあった。

出来た写真をそばにいた人に褒められ、
「へー、私ってそうなんだー」と思えた。

あの日、あの時、あの場所で感じた、
”楽しい、幸せ〜”という、
ハートマーク10個くらいの感情を感じることができれば、
誰でもセルフイメージはめちゃめちゃ上がると思います。

あるカメラマン曰く、一部の美男美女以外は、
良い表情を出せれば、いい写真が撮れるとおっしゃってました。
要するに、表情が大事ということのようです。

メルマガやってます!

メールマガジンも配信中! よかったら登録してね☆

お名前(姓名)
 
メールアドレス

powered by ReserveStock

Related Entry

なぜ、私は離婚することを望んだのか

人生、丸ごとネタだらけ!

ピンと来たら、即、行動! そうしないと、チャンスは逃げる

私の50歳までを振り返って気づいた大切なこと

始まりは、大人の家出だった

活火山としての活動の始まり・・・「大人の家出」!!