私が目指す「ワンダーランド(仮)」とは・・

自分をご機嫌して、セルフイメージをあげれば

人生は光り輝く♬ 

 

貴女の心の中にある、ダイヤモンドを磨きたい!

楽しく幸せに、メリーゴーランドの様に生きる♪

銀生みどりです。

 

 

メリゴーランドライフへの招待状とは♪

①環境を調える

・物、人間関係、情報などの断捨離をして、整理整頓する

②自分の心を豊かにする

・自分が喜ぶことをして、自分をご機嫌にする

③セルフイメージをあげる

・自分を好きになり、世界一と言えるくらいの自分のファンになる

☆やってみてねー!

***

それでは、

ゲンキ、チュウニュー、 

ターーー〜イム!

おはようございます。

2020年7月21日朝7時、雨模様の相模原です。

私が目指す「ワンダーランド(仮)」とは・・

新しい目標を決めました。正確には、新しくはない、自分の中にあった想いです。情報発信をして。過去の自分のような女性と繋がり、そういう人達を元気にしたと思ってました。

 

50歳くらいの女性って、目標を見失う時期ではないかと思うんです。結婚して、子どもがいれば、子どもは巣立つ時期。子育て中心の生活をしてきたら、子どもは手がかからなくなったけど、さて、私、何したい?って。

 

結婚して、旦那さんがいても、旦那さんとの関係もしっくりきていない。そんな人が多いのでは?もちろん今でも、ラブラブな関係って人もいるだろうけど、なんか微妙って人が多いのではと、思うのね。

 

独身で仕事が中心の生活をしていても、仕事での自分のゴール的なものが見えてきたり、体力的な限界が見え始めてきた時期で、これから自分はどうしたいって問いが出てくる時期ではないかと思うんですよ。

 

仕事だったり、子どもが巣立つことに迷いや悩みがない状況でも、親の介護が始まる時期だったりで、50歳くらいにの女性って、モヤモヤする時期ではないかと思うのですよ。

 

私もね、仕事、家事、子育てに追われて生活し、子どもが成長して、少し自分の時間ができたけど、これからどうしたいがわかりませんでした。でもね、自分の人生をこのままぼんやり生きるのは、嫌だったんですよ。私の人生はこんなもんじゃない、変えてみせるって思ってた。

 

そして、とにかく環境を変えてみよう。どれくらいの期間になるかわからんけど、ちょっと家出してみようって、相模原に「大人の家出」をしてみました。お金がいくらかかるかわからない、いつまでここに居るもかわからない。そんな状況でね。

 

引っ越しってなると、荷物をまとめ、大掛かりになる。隣の人になんか言われたら、めんどくさい。だから、家出にしてみたのね。で、ここから、人生が開けました!偉いぞ、自分。(通勤は、めっちゃ大変でしたけど。)

 

今、迷っている人、何をしたいかわからない人、悩んでいる人は、まずは、自分をご機嫌にすることから始めてください。心に余裕ができたなら、必ず見えてくるものがあるはずです。かつての私のように・・・

私と一緒に”ワンダーランド”に行きましょう!
そこには、どんな風景があって、どんな音楽が流れているかは、わかりません。
ただし、一緒に過ごす仲間のイメージだけは、バッチリあります。同年代の美しく着飾った女性が笑顔でいます。
日傘を持って、羽のついたセンスを持って、
ベルサイユ宮殿にいるようなドレスを着ています。

もちろん、私も同じドレスを着ています!

ウキウキ、ワクワクすることが日常を生きるエネルギーになりますよ。

わーい、わーい、女性が満たし調ったら、世の中に愛のエネルギーが満ち溢れますよ。

私が目指す”ワンダーランド”は、そんな世界です!

 

 

 

 

 

メルマガやってます!

メールマガジンも配信中! よかったら登録してね☆

お名前(姓名)
 
メールアドレス

powered by ReserveStock

Related Entry

MacBookを購入し、サポートを利用し、データーの移動まで...

「開運・大人女子」を名乗ることにしました!

欲しいものには、手を伸ばすんだよ〜

セリーナ・ウィリアムズが負けた相手は?

セリーナ・ウィリアムズが負けた相手は?

日々の日常がその人の雰囲気を創りあげている

心のカメラのシャッター