SNSのつなぐ人との縁ークスリとしての使い方

こんにちは

自分の本音に沿って生きる大人女子

銀生(ぎんしょう)みどりです

 

 

SNSは使い方によって毒にも薬にもなります

私は薬としてのSNSを使って、1年半投稿してきました

その中で価値観の合う人、共通点のある人、生き方に共感できる人と出会うことができました

生き方に共感できる人と初めて会う時は、以前から友人だったような気分になります

楽しい価値ある時間を過ごすことができます

投稿でのコメントのやり取り、そんなことを何回か繰り返していると、初めてあっても初めて会った気がしない人達と出会えることができます

そういう友人達と楽しい時間を過ごし、別れの時が来ると必ず最後に「ネットってすごいよね使わないともったいないよね」と言って別れることになります

いつも思うのはSNSでの投稿は止められない

こういう形での人との出会いはやめられない

私は昨年の10月にピースボートでの世界旅行に行きたいと思い、SNSで投稿してつながりのある方に応援されることになりました

そしていよいよ夢の実現へと近づいています

SNSでのみんなの応援がなかったらここまでこれなかったと思います

投稿の段階で自信がなかったので、SNSでの応援の力を利用して夢の実現を

考えていました

身近な家族やリアルでの人間関係ではなかなか得られない共感を得ることができました

少し乱暴な言い方をすれば、利害関係のない人間関係(SNSでのつながりの事ですが)、そういう関係の方が、無責任に応援できるということを実感しました(笑)

SNSでの応援を受け背中を押される形で夢の実現と向かっています

無料で便利なネット使わないともったいないよねっていうのが、最近の私の考えです

使い方次第で毒にも薬にもなるSNS、あなたはどんな使い方をしてますか

 

メルマガやってます!

メールマガジンも配信中! よかったら登録してね☆

お名前(姓名)
 
メールアドレス

powered by ReserveStock

Related Entry

わたしの人生、ネタ満載?!自分の価値はわからない

我が城に入った無礼者、即刻退場を命ず!

パスポートと外貨

旅をしながら、情報発信は大変?ー私は、なぜタダで70日間世界...

名前の由来ーSilver Lifeに学んだことを伝える看護師

新しい肩書き、ひらめーた!

情報発信をする際の基本の考え、決まる