【第5話】私の夢を応援してください

【みどり劇場・第5話】
◆私の夢を応援してください◆
〜夢は、言ってから考える〜

こんにちは、銀生みどりです
私は2016年の7月に現在の住まい
神奈川県相模原市に引っ越しをし
その後夫を手放し(要するに離婚し)
長年の夢であったピースボートでの
世界一周旅行を実現しました

それまでの経過を「みどり劇場」と称し
何回かに分けて書いていきます
今年の9月に書いたものを
一部、加筆・修正してアップします
本日は、「みどり劇場・第5話」です

▼前回の第4話はこちら

【みどり劇場・第4話】 ◆私のセルフイメージがあがった日◆ 〜幸福な楽しい時間〜 こんにちは、銀生(ぎんしょう)みどりです 私は20...

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2017年6月あるセミナーに参加、離婚の相談をするが
結果は撃沈に終わる
相変わらず私はモヤモヤしていた

ただし、フェイスブックのプロフィール写真では顔を公表
投稿に自撮り写真をアップするようになっていた
あのセミナー後、セルフイメージが上がったからだ

その後8月くらいには、ぼんやりではあるが、
誰にも言ったことがない、ある夢を見つけていた

そして私は9月、あるコミュニティーの合宿に参加
言ってみれば、大人の修学旅行!
気の合う仲間7人が北陸に集まり
神社参拝後、宿に泊まりに手料理に舌皷を打ちつつ、
夜更けまでディープな話をする
なぜか女性メンバーの離婚相談で話が盛り上がり
朝4時までおしゃべりに花が咲いた

翌日は観光に周り、私は夕方帰路に着いた
その観光先で私はある人に初めて自分の夢を語る
ピースボートで世界旅行をしてみたいと
その人はみんなに言ったらいいよと
アドバイスをくれた

もう1年近く前のことになる
いつフェイスブックで発表することを決めたかは、
覚えていない
帰宅して間もなく、
私はフェイスブックでピースボートの夢を宣言した
私の夢を応援してください
やっと、やりたいことが見つかりました
ピースボートに乗って、旅に出たいのです・・・と

原稿を書いて、投稿するためのボタンを押す手が
震えていたのは、今でも覚えている
説明会にもまだ参加してなかった
旅費がいくらかかり、自分に可能な夢かもわからなかった
決めたのは、いつか必ず行くということだけ

とりあえず、言ってみよう
夢は、言ってから考えればいいや!
もしできなくても
それを気にするのは自分だけ
投稿を読んだ人はたぶんそこまで人のことを
覚えていない
そういう想いはあった
何も知らずに、勢いだけで宣言した

その後説明会に参加し、徐々に私の夢は実現へと向かう
やると決めたら、実現する方向へ現実が動き始めた
離婚問題では、相変わらずモヤモヤしていた
私の頭の中にはずーっと雲がかかっていた
私にとってピースボートの夢は
そんな雲間から差したわずかな光だった
(続く)

 

▼第6話はこちら

【みどり劇場・第6話】 ◆頭の中の雲が晴れた。やっと快晴の空が見えた◆ 〜ネットの友人が証人の離婚届け〜 こんにちは、銀生(ぎんしょう...
メルマガやってます!

メールマガジンも配信中! よかったら登録してね☆

お名前(姓名)
 
メールアドレス

powered by ReserveStock

Related Entry

モヤモヤの日々

「離婚したい」という感情に苦しんだモヤモヤの日々

大人の家出

私が「大人の家出」を決めた日〜やると決めたら、現実が動く〜

【第2話】Silver Lifeに学んだことを伝える看護師

【第6話】頭の中の雲が晴れた。やっと快晴の空が見えた

【第7話】世界はひろかったよ。日本の常識は世界の常識じゃ、な...

【第4話】私のセルフイメージがあがった日