【第2話】Silver Lifeに学んだことを伝える看護師

【みどり劇場・第2話】
◆Silver Lifeに学んだことを伝える看護師◆
〜銀生みどりの誕生〜

こんにちは、銀生(ぎんしょう)みどりです
私は2016年の7月に現在の住まい
神奈川県相模原市に引っ越し、
その後夫を手放し(要するに離婚し)
長年の夢であったピースボートでの
世界一周旅行を実現しました

それまでの経過を「みどり劇場」と称し
何回かに分けて書いていきます
今年の9月に書いたものを
一部、加筆・修正してアップします
本日は、「みどり劇場・第2話」です

▼前回の第1話はこちら

【みどり劇場・第1話】 ◆私が50歳で「大人の家出」を決めた日◆ 〜やると決めたら、現実が動く〜 こんにちは、銀生(ぎんしょう)みどり...

 

大人の家出を決めた日から約1ヶ月後の
2016年7月1日、私は相模原市に引っ越した
いつまで過ごすかわからない
困ることがあれば、戻ればいい・・

 

レンタカーを借りて自分で荷物を運んだ
とりあえず3日間過ごせる荷物があればいい
それだけの思いだった

職場は遠くなり、通勤には疲れた
だが、相模原での生活は快適そのものだった
ベランダから眺める相模原の風景は
私に癒しを与えてくれた

そして、ネットで知り合った人の個人コンサルを受け始めた
3ケ月間のその内容は多岐にわたり、抽象度が高かった
情報発信の秘訣や生きるための叡智を受けとった

8月からはフェイスブックでの情報発信を始めた
すでにあったフェイスブックは職場の人とも繋がっていた
新たにアカウントを作ることに決めた
発信内容とアカウント名に悩んだ
看護師として長く高齢者と関わったきた
発信内容は、そこから得た学びと決めた

高齢者という言葉は使わず、Silver Lifeという言葉を使った
名前もそこからヒントをもらい、
銀生(ぎんしょう)みどりとした
そして、Silver Lifeに学んだことを伝える看護師、
銀生みどりと名乗り、情報発信を始めた

当時のプロフィール写真は白衣を着て
手をかざしているものを使った
顔出ししなかったのは、
職場の人に知られたくなかったからですが
顔出しする自信もなかった

のちに、あの頃のみどりさんは
顔だししていなかったので
ミステリアスでしたと言われました
今は顔は露出し放題ですね
ミステリアスのかけらもありません(笑

 

▼第3話に続く

【みどり劇場・第3話】 ◆モヤモヤの日々◆ 〜頭の中にずーっと雲がかかった状態〜 こんにちは、銀生(ぎんしょう)みどりです 私はは2...
メルマガやってます!

メールマガジンも配信中! よかったら登録してね☆

お名前(姓名)
 
メールアドレス

powered by ReserveStock

Related Entry

【第5話】私の夢を応援してください

私のセルフイメージが上がった日

私のセルフイメージがあがった日〜幸福な楽しい時間〜

【第7話】世界はひろかったよ。日本の常識は世界の常識じゃ、な...

Silver Lifeに学んだことを伝える看護師

Silver Lifeに学んだことを伝える看護師 「銀生みど...

【第8話】毎日が楽しくて、笑っていたら、縁もやってきた

モヤモヤの日々

「離婚したい」という感情に苦しんだモヤモヤの日々